過剰皮脂 ニキビ

過剰皮脂でニキビが治らない理由!!原因と対策についてまとめ

過剰皮脂によるニキビや、顔のベタつきに悩む方は以外と多いですよね。

 

年齢を重ねていくうちに、同じ顔なのに乾燥しているところとベタついているところが混在していて、どんなケアをすればいいか分からない方も少なくないでしょう。

 

 

そもそも、過剰皮脂ってどうして起こるの?

 

過剰皮脂が原因のニキビを治すためにはどうしたらいいの?

 

 

というあなたの疑問にお答えすべく、過剰皮脂とニキビの原因についてご紹介するとともに、過剰皮脂によるニキビのお悩みを改善するのに効果的なことについてお話ししていきます。

 

 

1.過剰皮脂とニキビの原因について

 

(1)なぜ過剰に皮脂が分泌されるのか

 

元々肌は何もしなくても水分と油分を適度に分泌することで自然にお肌を色々な刺激から守ってくれています。

 

ですが20歳を過ぎた頃から油分の分泌量が増えてゆき、お肌を守るためのバリア機能がうまく働かなくなってきます。

 

成人になってからもお肌のトラブルに悩む方が多いのは、はこういった理由からなんですね。

 

特に20代から30代にかけては、水分に比べ油分の分泌が多いので、元々オイリー肌の方はますます過剰皮脂に悩まされることになります。

 

皮脂を気にするあまり、お肌に必要な油分まで取り除いてしまうことも過剰皮脂の原因の一つです。

 

本来ならば、適度な水分と油分が混ざり合い天然の保湿クリームである皮脂膜でお肌を守っているのに、油分を取り過ぎたらどうなるのでしょうか?

 

油分が足りないことで、お肌に必要な水分までも蒸発してしまうので、蒸発を防ぐためにさらに油分を分泌するということになるのです。

 

これはもう悪循環ですね。

 

 

(2)ニキビと皮脂との関係

 

ニキビの原因の一つは、過剰皮脂により毛穴に皮脂が詰まってしまうことで起こります。

 

皮脂で詰まった毛穴が炎症を起こしたり細菌が繁殖して毛穴が化膿してしまうのですね。

 

皮脂は皮脂腺によって作られ、毛穴を通って排出されます。

 

お分かりの通り皮脂は油分ですから汚れが付きやすく、皮脂の分泌が多いと毛穴を詰まらせてしまうのです。

 

 

 

(3) 水分と油分のバランスの乱れ

 

過剰皮脂とニキビの原因には、お肌の水分と油分のバランスの乱れが大きく関わっているということがお分かりいただけたと思います。

 

油分を取り除き過ぎてしまうという間違ったお手入れの他にも、皮脂が過剰に分泌されてしまう原因はいくつかあります。

 

  • ストレス
  • 食生活の乱れ
  • 睡眠不足
  • 空気の汚れ
  • ホルモンバランスの乱れ

 

などなど、様々です。

 

はじめの方にも触れましたが、年齢によるものもありましたね。

 

 

過剰皮脂によるニキビの原因は、水分と油分のバランスの乱れによるところが大きく、大概の方は実は水分が足りていない状態です。

 

過剰皮脂でニキビにお悩みの方に必要なのは、乾燥を防いで皮脂のバランスを整えることなのです。

 

次に、どのようなことに気を付ければ改善されるのかについてお話しします。

 

 

2.過剰皮脂とニキビの改善に効果的なこと

 

(1)お肌を健康に保ってターンオーバーを正常に働かせる

 

健康でバランスのいいお肌のためには普段から以下のことを心がけることをお勧めします。

 

一度に全部やるのは大変でしょうから、できることから取り入れてやってみてはいかがでしょうか。

 

食生活や生活習慣を見直す

 

例えば、油っぽい食事ばかり食べない、暴飲暴食を控える、適度な運動をする、ストレスを溜めないよう自分合った発散法を探す、睡眠時間の長さや寝る時間を見直してみるなどです。

 

お肌に過剰な刺激を与えない

 

こちらも例えばですが、ゴシゴシ強く顔をこすって洗顔しない、洗顔の回数や洗顔法を見直す、低刺激の化粧品に変える、メイクを今までより薄くする、あぶら取り紙を使う回数を減らすなど。

 

挙げると結構ありますね。

 

上にあげた2つを見直していくことは、ターンオーバーを正常に働かせることにもつながります。

 

過剰皮脂によるニキビの大きな原因である水分油分の乱れたバランスを整え、ターンオーバーを正常に働かせて健康なお肌を目指したいですね。

 

 

 

(2)水分と油分のバランスを保つケアをする

 

過剰皮脂でニキビにお悩みの方に必要なのは、お肌の乾燥を防いで皮脂のバランスを整えることとお伝えしました。

 

効果的に皮脂のバランスを整えるには、高濃度の潤い成分を与えて水分と油分のバランスを保つようにすればいいのです。

 

脂性肌でニキビなどのトラブルがあるお肌には、角質層の保湿を行う成分であるセラミドや表皮の保湿に欠かせない成分であるヒアルロン酸やコラーゲンなど、美容保湿成分がたっぷり配合されているものを選びたいですね。

 

 

 

3.まとめ

 

過剰皮脂が原因のニキビは、水分と油分のバランスの乱れにが大きく関わってきていました。

 

この乱れを整えるためには、健康でバランスのいいお肌になるよう心掛ける必要があります。

 

生活習慣を見直し、お肌への過剰な刺激を減らすと共に、高濃度の潤い成分を与えて水分と油分のバランスを保つことが大切になってきます。

 

脂性肌専用のオールインワン美容ジェル ラシュレは、まさにこの水分と油分のバランスを整えることに注目して作られています。

 

10種類の美容保湿成分を配合するなど、まさに過剰皮脂にお悩みのあなたのニキビケアにぴったりではないでしょうか。

 

どんな商品なのか気になった方は、ラシュレの公式サイトをご覧くださいね。